水口克也(港区赤坂で働くIT系社長)オフィシャルサイト

Linuxカーネルとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Linuxカーネルは、プロセス管理、メモリー管理、ファイルシステム、
ネットワーク機能、デバイス管理などの役割を果たし、ハードウェアと
ソフトウェアの間に入って円滑に動かす働きをしています。

Linuxカーネルを構成するデータなどをまとめたもののことを、カーネルイメージと呼んでいます。
カーネルイメージはサイズが大きいため、圧縮されています。
この圧縮カーネルイメージを「vmlinuz」のファイルに格納しています。
このファイルは「/boot」内にあります。

以下は、CentOS7にて確認。

$ ls /boot
vmlinuz-3.10.0-327.13.1.e17.x86_64

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メルマガ「Linux初心者の基礎知識」

著書

連載雑誌