水口克也(港区赤坂で働くIT系社長)オフィシャルサイト

C言語中級編「01.C言語入門の次は?」

C言語を勉強されている方で、入門書を終えた後、何をすればよいのか、どの本を読んだらよいのかわからない人もいると思います。 そこでC言語の入門者が次のステップに進めるための記事を、ちょくちょく書いていこうかと思います。基本的な文法や構文は分かっているという前提です。 Linux(カーネル)…

SSLについて

インターネットを流れるデータはのぞき見られたり、書き換えられたりする恐れがあります。 そこでSSLというプロトコルがデータを暗号化したりしてデータを守ります。 Webブラウザに「https//」から始まるURLがありますが、それがHTTPをSSLで暗号化したプロトコルになります。 代表…

C言語入門講座第2版を執筆してました!

ここ最近、C言語入門講座第2版の執筆をしていました。今回は、Webブラウザを使ったオンライン実行環境にしましたので、ソフトをインストールしなくてもすぐにC言語を試せます。 9月中旬ぐらいの発売予定となります。 第1版は以下になります。 …

SELinuxとは

SELinux(Security-Enhanced Linux)は、アメリカのNSA(国家安全保障局)が 中心となって開発されたLinuxのセキュアOSとなります。カーネル2.6から標準 装備されました。 システムに侵入されてroot権限を奪取されてしまうと困るため、 SELinuxは、…

tcpdchkコマンドとは

/etc/hosts.allowと/etc/hosts.denyでは、ホストやネットワーク単位でのアクセス制御を設定できます。 /etc/hosts.allowに記述された条件とマッチした場合、アクセスは許可されます。そうでない場合は/etc/hosts.denyがチェックされ、記述された条件とマ…

ブートローダーについて

パソコンの起動直後に動作し、OSをディスクから読み込み、OSを起動させるプログラムです。 マスターブートレコーダー(MBR)の領域に保管されています。 CentOS7では、GRUB2というブートローダーを使用しています。 もし編集の必要があるときは、以下ファイルを編集します。 /et…

CentOS 7にてPerlのバージョン確認とパス確認

※実行環境は、CentOS 7 Perlのバージョンを確認するには、「# perl -v」と実行します。 Perlのパスを確認するには、「# which perl」もしくは「# whereis perl」と実行します。…

カーネルイメージについて

カーネルイメージとは、Linuxカーネルを格納して圧縮したファイルであり、通常は/boot ディレクトリに配置されます。カーネルイメージのファイル名は一般的に、vmlinuz(vmlinuz-カーネルバージョン)となっています。システムが起動すると、最初にGRUBなどのブートローダが起動します。ブー…

SSHでのログインについて

SSHを利用して、リモートでサーバにログインする場合は、セキュリティ上、 rootユーザーでのログインを禁止したほうが良いと考えられます。 rootユーザーのパスワードを推測され、サーバーにログインされてしまうと、 システムを壊されてしまうおそれがあるからです。 CentOSの場合、…

どんな共有ライブラリを使用しているかを調べる

lddコマンドを使い、どのような共有ライブラリを使用しているかを 調べることができます。-vオプションを付けて実行することにより、 詳細な情報を表示することもできます。 【実行例 1】 # ldd ls 【実行例 2】 # ldd -v ls…

著書

連載雑誌

無料メルマガ「Linux初心者の基礎知識」

美女Linux – Linuxコマンドをもっと素敵で身近に –



☆美女Linuxコマンド版☆

☆美女Linuxオフショット版☆

☆美女Linuxホワイトデー版☆

☆神戸美女Linuxコマンド版☆

☆神戸美女Linuxオフショット版☆

☆神戸からの応援メッセージ版☆